めん処角丁 お前に食わせるタンメンはねぇ

2012年10月16日

生地 リブニット ニット生地
先日の高岡では沢山の同志の方々との再会を果たしました。
ほとんどの方が年に数回しか会えない
もしかしたら何年かに一度しか会えない方も

生地 リブニット ニット生地
以前は沢山の方々と朝までワイワイというパターンでしたが
そんな中々ない機会なので最近では少人数で
じっくり全人格的にお付き合いする。

生地 リブニット ニット生地
年を取ったのか何なのか何だかもったいない気がして
最近は努めてそうしています。
そこで今回は北海道江別と高岡の女史と三者面談 布と生地

生地 リブニット ニット生地
高岡の方が少女時代から通っていたという行きつけの渋いバーで
仕事のことはもちろんプライベートも含め近況報告や今後の展望。
あっという間に時計の針が日付けを変える時間に

生地 リブニット ニット生地
じゃあ最後に麺付き合ってよ~ 布と生地
ということで少し歩いた高岡の歓楽街ど真ん中になる めん処角丁 さんに

生地 リブニット ニット生地
場所柄そして時間もだと思うのですがお店は超万席!
そしてなぜか江別の女史はここで鍋焼きうどん (^◇^;)

生地 リブニット ニット生地
そしてわたしはなにげにタンメン をチョイス

生地 リブニット ニット生地

うめぇ~ズラ!

見た感じはローカルなそば、うどんも中華麺もやってます的なお店ですが
なめたらアカン!なめたらアカン!
夜空いていて歓楽街にあるからという理由の人気店と言うわけではない理由が
いただけば一発でわかります♪

同志との交流で心スッキリ!
そして仕上げの麺で気持ちスッキリ!
また高岡にお邪魔しよう=


◎めん処 角丁
富山県高岡市桐木町32
TEL 0766-22-2205
営業時間 PM5:30~AM1:30
定休日 日曜日




2位じゃダメなんですかぁ~(笑)
にほんブログ村地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
ポチッとよろしく銅像=




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>