イタリアが世界経済に大きな影響?

2013年2月26日

生地 リブニット ニット生地
振り返るとイタリアの総選挙の時にブログで何回か書いてしまっています。
そんな私も懲りないイタリア人と同様、彼にまんまとやられているのかも?

ニュースでもご存じの通りお騒がせモノ
ベルルスコーニくんが再び政界に乗り込もうとしています。

また書くことはいつもと一緒ですが
よくもまぁ何回も何回も出てくるし
国民が何回も何回も支持しますよねぇ=

おそらくそのことをイタリア人に聞けば
「まぁ イタリアだから」ときっと答えるのでしょう。

ただ、以前の他人事とはちょっと様相が違うのは
昨晩だけでユーロは一気に6円
ドルは3円ほど円高に振れました。

ユーロ危機も落ち着き世界経済が何となく平穏だった最近。
「イタリアは懲りないねぇ」と言っていられなくなっている
色々な事情が世界のあちこちでくすぶっているようです。

イタリア人的にはもしかしたら注目されることで
ちょっと嬉しい気もしているかもしませんが・・・


◎お騒がせ者@ベルルスコーニ 2008/11/10(月)
http://next30.keikai.topblog.jp/blog_detail/id=10011632








2位じゃダメなんですかぁ~(笑)
にほんブログ村地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
ポチッとよろしく銅像=




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>