親子二人旅のススメ 第6話

2012年3月29日

<<第5話 第7話>>

生地 リブニット ニット生地

ようやくローマ行きの飛行機に乗り込みましたが機内は超がつくほど満席。
そもそも運賃の安い航空会社なので日本のツアーも含め利用する人が多いようです。

さてさてヨーロッパはやはり機内での時間が長い。
11時間というのは映画で言えば3本分食事で言えば2食分・・・

席もご想像の通り広いわけではなく詰め込まれ感たっぷり。
キャビンアテンドさんもう~ん・・・

ただ発見が一つありました。
隣の中国人のおじさんが2回の食事ともおかわりをしていました=
ありなんですねぇ

生地 リブニット ニット生地

ただ、私にとっては映像編集が週末2日間ぶっ通しとかもあるので
今回は酒類を控えて編集に没頭していました。

あっそうだ映画を一本だけ見ました織田裕二さんの
黒田なんとかのアンダルシアのやつ
アバウトですいません。

生地 リブニット ニット生地

さてローマからレオナルドエクスプレスなるもので市内のテルミニ駅へ
錦糸町にテルミナという駅ビルがありますが真似てるのかな?

生地 リブニット ニット生地


あっ!

アクシデントパート2

布と生地

イタリアの友人用に買ったタバコを・・・
機内に忘れてきてしまったぁ~ (T_T)

生地 リブニット ニット生地

まぁこのアクシデントは謝ることにして・・・
とにかく日本を出て約丸々1日たってようやくホテルに到着=

生地 リブニット ニット生地

ホテルはきれいそうで駅からも近いラッキ=
まずはシャワーでも浴びて・・・

「今晩は ネットで予約したコダカです」
何となく眠そうでやる気のないおじさん・・・

嫌な間がつづく・・・

「すいませn今晩部屋が一杯になってしまったので別のホテルに案内します」

何~!

おいおい1ヶ月も前に予約しているのに意味ないだろう=
「こちらでタクシーを呼んだのでもちろん無料です」
って それは当たり前田のクラッカー

「それよりここから近くだろうなぁ=?」
※本当はこんな強気の言い方ではありませんが(笑)
「近い近い」

結論から言えばちょっと離れたちょっと小さなホテルでしたが
ホテルの人もいい人でよかったのですが

ですが

かれこれ15年前私が初めてイタリアに行ったときの最初のエピソード。
やっと着いたミラノのホテルからお腹がすいたのでレストランへ。
私はバジリコのスパゲッティーを頼んだのですが来たのはトマトソース。

「違う!」と身振り手振りの私に一言
「バジリコ フィニッシュ」

布と生地

この言葉で私はすっかりこの国の魅力にはまってしまいました。
とりあえず息子にも私と同じ洗礼を浴びたとうことで=




2位じゃダメなんですかぁ~(笑)
にほんブログ村地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
ポチッとよろしく銅像=

2 thoughts on “親子二人旅のススメ 第6話

  1. 1

    これぞ、海外旅行!!ご子息もその醍醐味を経験なさっていらっしゃる。おきるトラブルをその場その場で遮二無二解決して突き進む、すばらしい学び。きっと、一回り成長して戻られると思っています。

    旅の映像も楽しみにしております。ぜひ、拝見させて下さいませ。

  2. 下町の莫大将
    2

    ありがとうございます。
    そうあってくれればしめたものなのですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>